最初の質問 ~今日、あなたは空を見上げましたか?

3f7991ce-bc4a-4c57-b7fe-85f0249c0a3b

私事ですが、私自身が起業をすることに関して、母親は密かに反対していました。起業家研修に行くと決めた後に報告すると、夜も眠れないほど心配したそうで、幾つになっても親不幸な子供であります。

そんな母親が、街のイスキアの開所式にくれた贈り物は長田弘さんの「最初の質問」という絵本でした。

ゆっくり絵本も読めないままに、毎日を忙しく過ごしていると、

「絵本も読んでないんでしょ?」というメッセージと共にまた同じ詩を送ってくれました。

毎日があっという間に過ぎ去っていく中に、心をとめて読む詩を読んで、涙しました。

何気ない日常生活の中に、ふと足をとめて今この時を大事にしていますか?というという問いかけの言葉の優しさが、ありがたいです。

ba12d147-8259-4bd6-b084-15d3fecfda1c

『最初の質問

今日、あなたは空を見上げましたか。

空は遠かったですか、近かったですか。

雲はどんなかたちをしていましたか。

風はどんな匂いがしましたか。

あなたにとって、いい一日とはどんな一日ですか。

「ありがとう」という言葉を、今日、あなたは口にしましたか。

窓の向こう、道の向こうに、何が見えますか。

雨のしずくをいっぱい溜めたクモの巣を見たことがありますか。

樫の木の下で、あるいは欅の木の下で、立ちどまったことがありますか。

街路樹の木の名を知っていますか。

樹木を友人だと考えたことがありますか。

このまえ、川を見つめたのはいつでしたか。

砂のうえに坐ったのは、草の上に坐ったのはいつでしたか。

「うつくしい」と、あなたがためらわず言えるものは何ですか。

好きな花を七つ、あげられますか。

あなたにとって「わたしたち」というのは、誰ですか。

夜明け前に啼きかわす鳥の声を聴いたことがありますか。

ゆっくりと暮れてゆく西の空に祈ったことがありますか。

何歳のときのじぶんが好きですか。

上手に歳をとることができるとおもいますか。

世界という言葉で、まずおもいえがく風景はどんな風景ですか。

いまあなたがいる場所で、耳を澄ますと、何が聴こえますか。

沈黙はどんな音がしますか。

じっと目をつぶる。

すると、何が見えてきますか。

問いと答えると、いまあなたにとって必要なのはどっちですか。

これだけはしないと、心に決めていることがありますか。

いちばんしたいことは何ですか。

人生の材料は何だと思いますか。

あなたにとって、あるいはあなたの知らない人びと、あなたを知らない人びとにとって、幸福って何だとおもいますか。

時代は言葉をないがしろにしているーあなたは言葉を信じていますか。』

街のイスキア訪問ナースステーション

所長 石川

 

お問合せをどうぞ

日本財団住宅看護センター 訪問ナースステーション 街のイスキア

日本財団在宅看護センター 街のイスキア


〒153-0061 東京都目黒区中目黒5-1-19 1階

03-6303-4894

午前9時〜午後18時 日曜定休
東急東横線・祐天寺駅より徒歩約8分です。
東急東横線・東京メトロ日比谷線・中目黒駅から徒歩10分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA