”和のお手当”体験会を行いました

4月18日(水)は “和のお手当”体験会を開催し、看護師をはじめ、エステティシャンやご家族等様々な立場の方が7名ほど参加してくださいました。

image6

 齋藤先生が教えてくださる”和のお手当”は、『触れる人が、自分自身の呼吸の心地よさを味わいながら触れること』をとても大事にしています。講座では、常に自分自身の呼吸に意識をむけ、優しく触れることを繰り返し体験して頂きました。質問時間では、『実は、触れている時と同じように、触れる前と、手を離していく時が大事です』というお話があり、日々のケアでもそのことを大事にしていきたいと思いました。

image7

 齋藤先生の声に合わせて、お手当がすすむ中、参加者の方達みなさんが、ほどけていく雰囲気を感じました。次回は、秋に開催予定です。ぜひ、『和のお手当』を実感しにお越しください。