魂レベルの浄化を目指すエンゼルケアオイル完成!

忘れもしない夏の終わりの夜のことでした。
呼吸が止まったとの報告を受けて、真夜中でしたがスタッフ二人でその方のお家に伺いエンゼルケアを行いました。
エンゼルケアは、お亡くなりになった後に、身体を綺麗にするその方にとっては、人生最期のケアとなります。そして、その方の身体の温かさや温もりを家族が最期に感じられるグリーフケアのひとつでもあります。不要となった酸素の管や注射の針を抜き、アロマオイルを使いながら、ご家族とその方に労いの言葉をかけながら、身体を綺麗にしていると…
顔が緩んで、まるで笑っているかのようになりました。
それはあたかも、私たちに触れられて喜んでいるような、肉体から魂が離れても、何か目に見えない癒しが起こるのではと思いました。
その場にいた二人が同じように感じたこと、またエンゼルケアにアロマを使うことで、その場にいる私達をも癒してくれるのだと確信しました。その時に思いついたのが、魂レベルで癒しをもたらすアロマオイルを作ることでした。
それから『Thousand Snow 』社長の純子さんの協力のもと、キネシオロジーで分量を配合し、フランキンセンスやメリッサ・カンショウをはじめとする幾つかのオイルをブレンドして、イスキアオリジナルのオイルが完成しました。
17264662_1322052331220247_7830816153944784741_n
オイルにシルバーのリボンと、天高く飛び立てるように鳥のシールをアクセサリーにつけました。
その方にとって、遺されたご家族にとって大切なケアをこのオイルを使ってさせて頂こうと思います。残ったオイルは、ご家族が介護で疲れた身体を癒すのに岩塩とともに入浴剤として使っていただこうと考えています。
街のイスキア訪問ナースステーション
石川
#エンゼルケア #アロマオイル #アロマセラピー #アロマテラピー #キネシオロジー #ThosandSnow #オリジナルブレンド #フランキンセンス #メリッサ #香り #人生最期 #旅立ち #魂 #グリーフケア #別れ #別離 #喪失 #癒し #岩塩 #入浴剤 #バスソルト #温かさ #温もり #介護者 #家族 #訪問看護 #訪問リハ #イスキア #街のイスキア #目黒区